掻爬手術の流れ、当日について

  • 2018.09.17 Monday
  • 13:08

私は、怖くて見たくないなと思いながらも、情報を夜な夜な検索してました。

なった人はそうなるのかなと思い簡単な流れをまとめてます。

 

まず、前日は21時以降、食事を控えるよういわれました。

当日の朝も水分ぐらいです。

 

日帰りだったため

用意するものは、少なかったですよ。

 

当日は、術衣を着るので服装もなんでも🆗でした。

 

注意事項は、

必要以上の貴重品は持ってこないこと。

アクセサリー等ははずし、コンタクトも入れないこと。

手術後から血が出る為、ナプキンがいるぐらい。

術後は、シャワーは、出来るけど次回の検診まで入浴はできません。

炎症や感染症になる可能性が少なからずあるからです。

 

なので前日は、肩まで入浴をしっかり楽しんでさっさと寝ました。

 

当日は、旦那に病院に連れてってもらいました。

行き道もずっと手術が怖くて旦那にぶつぶつ(>_<)

 

行ってすぐに、エコー検査。

稽留流産が、誤診があってほしい。

そう願ってましたが、赤ちゃんの心音も聞こえず・・・・

 

そのまま、子宮頚管拡張術をします。

名前は、堅苦しそうですが、子宮口を開くためのスポンジを入れられました。

これが二時間ほどかけて、体液を吸いだんだん膨らんで、子宮口を押し広げていくのです。そして、手術がしやすくなるのです。

 

最初は痛くなかったですよ😃

ちょっと違和感なぐらい、なんか挟まってるって感じ( ̄▽ ̄;)

なんだかもじもじします。

トイレもフツーに行けますし。

呑気に術衣に着替えて旦那と会話してました。

 

でも時間がたつにつれて軽い生理痛のような現象に・・・

下腹がずきずきする・・・・

 

待合室は個室を用意してくれてたので、旦那を放置でベットで無理矢理寝て過ごしました。

 

その後、筋肉注射をしにきた看護婦さんの声で目が覚めます笑

 

神経が図太い私は、前日もしっかり寝たのによく寝れますφ(゜゜)ノ゜

 

頭が、寝起きでボーッとしてましたが、

筋肉注射の痛みで目が覚めました😅

 

『いってー\(゜ロ\)(/ロ゜)/』

思わず口から言葉が漏れました。

 

いつもの注射がチクッなら

筋肉注射は、グサッて感じです😭

しかも、ゆっくり液体入れていくのでいつもより長く感じます。

針を抜いたあとにも、ちょっとじくじく痛い。

 

怪我をして手術の経験がある旦那が、ボソッといってきました。

『ナナは、手術にびびってたけど、そんなものは、寝てたら終わる。事前の筋肉注射の方が痛いから笑

知らない方が呑気に過ごせるから、言わないていてあげた笑』

 

ゲームかたてにどや顔してくる旦那に、地味に腹が立ちます。

 

でも、ついてきてくれたし、文句の言い方も分からずにいると、そのままストレッチャーがきて手術室に運ばれました。

 

麻酔が効き始めると意識はすぐ飛びました。

時々、作業している音が聞こえたり、痛くもないはずなのに『痛い』と喋ってる自分がいました。

 

意識が朦朧としてるから、その声とかは、聞こえるんです。

 

誰かにパンツをはかされたなぁーと感じたら

『もう終わりましたからね』

と声をかけられました。

 

あとは、また最初の個室に移されて麻酔が切れるまで爆睡です。

無意識ってすごくて、私は、覚えていないのですが

『痛い、いたいょー』ってうなされてたみたいです。

 

そうとう体は怖かったみたいです(._.)

 

でも、目が覚めたら思ったよりフツーです。

からだがダルいけど、激痛もなし、ひと安心したことを覚えてます。

 

一人でトイレも行けました(^^♪

 

あとは、精算をして、

旦那と、もちうどん食べて帰りました。

ちなみに、もちうどんは、ただの私の好物です笑

 

こうして人生初めての手術は、無事終わりました。

手術自体は30分ちょっとぐらいでおわり。

想定してたよりあっけなく過ぎていってくれました。

 

だけど、もし、他の人もこんな目に遭ったら

術後は、しっかり旦那さんや家族に甘えてくださいね(._.)

流産の後は、ホントに体も心も疲れますから。

【感動】大坂なおみ選手のメンタルの保ち方

  • 2018.09.16 Sunday
  • 13:07

大坂なおみ選手の記者会見の映像すごかったですね。

私の、感動を表す語彙力のなさにもびっくりしますが・・・・笑

 

実は、私あんまりテレビを見ません。

でも、あまりにも報道するので、さすがに目が入りました。

 

まだ若いのに、とてもしっかりしていて感動しました。

特にメンタルの保ち方が素晴らしい。

 

世界を驚かせたメンタルのたもち方

『あまりネガティブにならず、後悔しないようにしています』

これが当たり前のようでとても難しい。

結果を出したからこそ言える目に見えないパワーを感じました。

 

ちょうど、人の無意識を扱うカウンセラーをしていたため

ちょうど考えていた時だったんです。

 

人は、後悔したくないといいます。

私だって良く思ってました。

 

でも、どういう状況だったら自分は後悔しないのか?

どういうことが起きたら、自分が笑顔になれるのか、

すぐ十個ぐらい言える人なかなかいないです。

 

私は、無意識でよく人に迷惑かけたくないと思って生きてきました。

だけど、そんな意識の持ち方だとなかなか人生がすすまない。

 

仕事をしながら結婚して感じたことは、

\\どうやって時間と体調の管理をしているんだろう//

でした。

 

妊娠して流産する度に体の不定愁訴が、溜まっていく。

もちろん医学的には、特に問題がない。

2回目の流産して明らか2カ月ぐらいたつのに

運転中も気分が悪くなったり

座っておくだけで変な汗がたらーと出てくる。

 

?更年期?(-_-;)

私は、若年性更年期なのか?( ;∀;)

こんなホルモン状態で仕事もしながら妊娠に挑まないといけないのか?

2回目の流産をした後、一人で悶々と考えていました。

 

では、仕事を辞めればいいのではないかと突っ込まれそうです。

そうなんです。

私は、やめるという選択肢が中々できませんでした。

 

正社員がすべてではないと知っています。

パートだってバイトだって世の中にはあることも知っています。

 

でも、そういう時に限って職場はスタッフがいない。

そういった状況でも妊娠して出産する人だっている。

友人だって仕事しながら、不妊治療頑張っている人がいる。

私は無理!!って声をあげてもいいんだろうか?・・・

 

↑こんなことばっかり考えているから

無意識にストレスが溜まるんだと思います・・・( ;∀;)

 

・忙しい職場だから・・・

・みんな頑張っているから・・・

・お金を稼ぐのも大切だから・・・

・迷惑かけてはいけないから・・・

・私は、言えない性格だから・・・

 

今までは、無理やり理由をつけてました。

 

・人手不足で忙しい職場は、どこに行っても当たり前。

でも、人事のことを考えるのは、

その仕事分給料をもらっている代表や幹部が考えること。

 

・みんな頑張っているのも当たり前。

だけど、自分の体調と向き合って加減を知ることだって社会人として当たり前。

 

・金を稼ぐことだって、大切です。

だけど、旦那はそんなに頼りないのかな?

赤ちゃんを産むことを目標に話し合ったらいい案が出るんじゃないのか?

 

・迷惑かけてはいけない。

そもそも、職場の人が妊娠して私は、迷惑だと感じたことはあっただろうか?

いやない。

なぜ、自分だけ迷惑とか考えるんだろうか。

 

・私は、言えない性格だから・・・

その決めつけを使って何度やりたいと思ったことを

実行に移さなかったんだろう。

いつまでそれを続けるんだろう。

 

その自問自答があったからこそ、3回目の流産

子宮外妊娠(私の場合卵管流産)を体験して

すぐ私は一つのことを思います。

 

\\薬にたよらず、環境を変えてみてはどうだろうか//

ずっと、薬での不妊治療や不育症の治療に抵抗があった私。

だって、ずっと体の健康につい考えてきて、仕事してきたんです。

 

環境をちゃんとストレスの少ない場所にかえ

それでもだめだったら薬での治療をしよう。

 

ちょうど幼いころ環境を変えるため引っ越しをした

大坂なおみ選手に親近感がわきました。

 

私も後悔が無いよう、生きていきたい。

その後私は、仕事をやめ引っ越しもしました。

 

実行に移した今は、とても心穏やかな日々を過ごせています。

手術後の病理検査と不育検査は別物

  • 2018.09.15 Saturday
  • 12:34

お医者さんに夫婦で相談してと言われた不育検査。

結局私たちは、病理検査だけにしました。

 

しかしここで、疑問が・・・

\\そもそも病理検査も不育検査も、いったい何をするものなのか?//

お子さんがいる友人にも当時聞かれました。

 

どちらも亡くなってしまった胎児を使って調べることができます。

胎児の細胞組織を培養して調べたりするんですね。

そのため、どちらも自然流産してしまうとこの検査出せないんです。

掻爬手術のように、病院で処置してもらった時にできます。

なんとなく想像がつくと思いますが、病院と違って私たちの生活には、雑菌が多いです。

そのため培養できないため、検査できないそうです。

 

病理検査とは、初期流産で手術をしたら必ず受けるものです。

でも、これを受ける目的は、ざっくりとしたことを調べるためです。

初期流産の9割が染色体異常で、胎児側に問題があることがほとんどです。

つまり普通の初期流産だった、必要以上な異常事態が発生していなかったという確認しかできません。

 

不育検査とは、胎児がなぜ育たなかったのか?原因を調べるために受けるものです。

卵子なのか精子なのか・・・はたまた原因不明なのか・・・

 

当時行った病院は、不妊症や不育症にも力を入れている病院でした。

先ほども言ったのですが、自然流産だと不育検査に回せません。

そのため遠まわしでしたが、手術当日の事前説明でも

会話の途中でお知らせ数回ありました。

 

その会話から、不妊症や不育症で悩んでいる人は、

私が思っている以上に多いんだろうなと感じました。

 

後でやっぱり検査したくなっても、検査には出せない。

次回万が一自然流産だと原因をその胎児から調べることはできないからと念押しをされました。

 

明るい口調ですが、とても繊細な内容で

人によっては、話が先々過ぎてすごくて傷つくのでは感じたほどです。

 

平均2回の流産で、不育症の診断を下す病院が、多いそうです。

ただ、化学流産も含むのか、含まないのかもお医者さんによって違うみたいでした。

 

不育症もまだ、分からないことが多い分野らしいです。

不育検査をしても半分近く原因不明で

そのまま妊活がんばっている人も多いと私は、病院でいわれました。

 

1回目の流産は、誰に起きてもおかしくない事。

あまり神経質になる方が、ストレスになってしまうのでは?

3回も流産が続くようだったら、その時考えようと

二人で決めて不育症検査に出すのをやめました。

 

もし、すこしでも原因を取り除いておきたいと思う方は、1回目から受けることもできるのではないでしょうか。

 

稽留流産と診断されたら?兆候はあるの?

  • 2018.09.15 Saturday
  • 11:15

稽留流産と診断された日のことをもう少しだけ説明します。

 

エコー検査の部屋から、一度待ち合い室に移動したあとしばらくたって診察室に呼ばれました。

 

当たり前ですが、お医者さんは、エコーをする前とはうって変わって淡々とした声になってます。

そして、机の上には色々な手術に関しての書類・・・・

 

あぁ、本当に私のお腹の中の胎児はダメなんだなぁとからだの血の気が引きました。

 

当日の説明内容は、大まかに言うと

・稽留流産と診断される基準

・稽留流産は、早急に掻爬手術をする必要性があること

・掻爬手術で出した胎児は、病理検査に回される

・病理検査の時に任意で不育症の原因を調べることができる、どうするか?

の4つでした。

 

 

まず、初期流産の確率は15%。珍しくはない、誰が悪いではなく皆一定の確率で起こる現象です。

と淡々と慰められました。

 

そして、稽留流産は、自覚がなくて突然起こります。

 

私も、日常で自然流産のようなお腹の痛みや、出血は、全くなかったです。

しいていえば、数日前から旦那とお腹の張りが少ないことに不安は抱いてました。

でも、医学的な根拠は一切ありません。

嫌な予感が的中してしまった、そして夫婦にしか分からない虫の知らせってあるんだなと未だに会話に上がります。

 

お母さんに自覚症状がなくても、エコー検査で胎児の成長が見られない、心音が確認されない等あると稽留流産と決定されます。

 

妊娠初期の胎児は日に日に大きく成長していきます。

その為、前回のエコー検査の結果から何日ぐらいに心臓が止まったかすぐ計算できます。

私も、さらっと伝えられました。

 

先生・・・

\\日にちを知るとなんだか余計胸がいっぱいになります(;一_一)//

心の中でお医者さんに語りかけです。

 

 

そして、まだ12週以下な為、原因は、染色体異常の問題として片付けられました。

つまり、誰も悪くない。

原因もなく妊娠初期は、流産になたってしまう方も多いそうです。

そのため、病院では胎児ではなく胎芽いう表記ですし、亡くなっても病院で処理される。

火葬の必要もない。

 

赤ちゃんの成長途中によってまさかの最後が変わってくる。

 

そういったことを、私は、今まで考えたこともなかったです。

なんでまだ妊娠初期なのに、あんなに喜んでしまったんだろうとその日後悔をしてしまいました。

 

今なら、喜ぶこと自体は、良いことだと思ってます。

旦那と第一回目の妊娠で、ちゃんと赤ちゃんの心音を一緒に聞けてよかった。

また、ちゃんと聞きたい、一回聞いたからこそまた頑張ろうと思えます。

まあ、その日は、ショックが強かったから頭が混乱してましたね💧

 

あとは、手術日決めです。

なぜならの赤ちゃんの成長が止まるということは、だいぶ危険。

ほっとくと自然流産に切り替わって、激痛になる可能性がある。

もしくは、お腹のなかで胎児が無くなっているので腐敗が進み内臓にまで支障をきたすそうです。

 

もし、誤診があったらいけないので、念のため手術日にも、ちゃんとエコー検査をすることも伝えられました。

 

まぁ、そんなこと言われたら

\\誤診とか起きてほしい!!待ったら、また動いてくれるの?//

って期待をしてしまいました😅

 

また、手術日までに、取り出した胎児を不育症の検査に回すか夫婦で話し合ってほしいということも伝えられました。

 

一回目の流産だから、問題ないといったけど、これを繰り返す人もいる。

3回以上流産すると【不育症】という名前がつくという嫌な告知を受けました。

 

これぞ、初めの頃にあげてた

\\不育症ってなんのことやねーん//

です😵

ショックを受けている時に頭に聞いても処理しきれません。

 

この検査をするなら、任意で2〜3万かかるそうです。

一回目の流産だと、不育症の可能性は低いから、しても流産の原因がわからなかったりする。

でも、万が一ほんとに不育症の人ならいち早く原因がわかるから、今後の妊娠に有利ということでした。


 

JUGEMテーマ:不育症

掻爬手術の害、お医者さんからの説明

  • 2018.09.15 Saturday
  • 00:39

生まれてこのかた、骨折もない捻挫もしたことない私にとって

手術と名前が付くものは、すべて恐怖に感じました・・・

 

お医者さんいわく、一回目でしかもまだ10週なので、術後の害はほぼないとのこと。

しかも、子宮の厚みも元々問題ないので大丈夫。

その後の妊娠にも何の影響もないと結構説明はあっさり・・・

 

そもそも、掻爬手術の名前が怖いんですけど・・・

完全に頭の中涙目な私

 

先生いわく掻爬手術とは、

赤ちゃんをスプーンみたいな器具でかきだす手術だそうです。

全身麻酔で行うので、痛みも少なく寝ている間に終わる。

しかも日帰り🆗✨

 

ただし、かき出すということは、それだけ、血は失うし、体力もつかう。

無理は、しないこと。

 

私としては、まだ10週なら自然流産まで待っておいてはダメなのかなと思ってしまったんです。

 

無知すぎて、人によっては、自然流産の方が痛いことを知らなかったんです。 

しかも、ちゃんと流れなかったら、結局手術と聞いて、抵抗を諦めました( ̄▽ ̄;)

 

 

前にも書きましたが、赤ちゃんが死亡したままお腹にいる場合や胎嚢の一部が残されていると、感染症を発しようしやすいです。

 

心拍が止まって一週間以上たっている点、

私に自然流産の気配が起きていない点

だけど、食べつわりなどがまだ続いている点を踏まえて診断されました。

 

赤ちゃんが亡くなってもまだ、体が妊娠中になっているため、次の赤ちゃんを作るための排卵も起きません。

 

掻爬手術は、このように子宮に不必要なものが残された流産の処置をするために行い、

次回のチャンスを早く作るためのケア方法です。

 

二回目の自然流産した後から思うと、この手術の方が痛みは少なかったです。

 

流産を旦那へ報告してみたら

  • 2018.09.14 Friday
  • 21:00

病院から帰る際、赤ちゃんの心音が止まってしまったこと

母親にも縁起悪いと言われたことが、私の頭のなかをぐるぐるしてました。

 

流産と言われたのに、家に帰るまで正直涙が一滴も出ませんでした。

 

でも、縁起が悪いとまで言われた赤ちゃんのことを思うと、胸がグッと、絞められた感じがして息が上手くできません。

自分の気持ちが分からなくなるくらいちょっと正気はなかったんだと思います。

 

母子手帳をだっこして家のドアを空けたとき、すぐに旦那が飛んできました。

 

旦那には報告がまだだったので

『どうだった?』

と素直に聞いてきます。

 

私がつい無言だったため、旦那が異常事態ということに気付いてくれました。

 

静かに抱き締められた時、私は、やっと泣いてしまいました。

 

病院の先生もプロで馴れてるから、淡々とした説明です。

はっきりいって、この段階で軽く不育症のことも話題にあがりました。余計ちょっと混乱です。

 

実の母親でさえそんな感じです。

 

この時ほど、旦那がいてくれてありがたいと思ったことはありません。

 

何も応援とか、励ましとかは無くても大丈夫なんです。誰も悪くないことは、頭では分かってもいます。

でも、心拍が止まった赤ちゃんのエコーを見た時、胸を貫かれたかのような衝撃でした。

 

それを受け止めてくれる人がいて、よかった。そう思うと、自然と涙が出てしまったんです。

 

旦那抱き締められてた時、静かにちょっと泣いただけでしたが、自分の気持ちを整理する為には、とても重要な時間でした。

 

そして、今世の中に産まれてる人たちは奇跡の人なんだなと静かに心の中で思いました。

心音停止は突然に

  • 2018.09.14 Friday
  • 12:00

私は、10週の検診は、仕事帰りでした。

 

その日は、母親から受けとる荷物があり、お互いに病院で落ち合う約束をしていました。

 

母親にもあの赤ちゃんの存在に会った時のわくわくを味わってもらいたい。

そんな気持ちが芽生えてつい母親にエコー室に来る?と聞きました。

 

返事は、

『なんか、縁起が悪いこと起きたら嫌だから遠慮しとく』

でした。

 

私も、大人げなく

『そんな失礼なこと言わないでよ』

と反論し一緒にエコー室に連れてってしまいました。

 

実の親ならどこかで、子どもを励ますものだろうという気持ちがあったんです。

なので、つい流産確定と言われたような気がしてカチンときてしまったんです。

 

完全な甘えでした。

 

結果は、赤ちゃんの心音が止まっており

稽留流産(けいりゅうりゅうざん)でした。

 

流産の話し合いのために、エコー室から、一度でて、待合室でまたされることになりました・・・・

 

無言のなか母親が言います。

『だから、私は行きたくないっていったのに・・・・縁起の悪いものみせるのやめてよね』

 

正直に言います。

私の頭の中で、何かが弾けたかと思うくらいイライラしました。

 

 

グッと、心のなかで色々言いたいことを止めて、その時は、ため息だけつきました。

 

そして、早く時間が過ぎるのを待ち、手術の日を決めて帰りました。

 

皆さんは、こういった言葉を投げ掛けられたら、どんな対応をしているんだろう。

 

自分の親なので、こういった性格は昔からと頭では、わかっています。

 

いざとなると腹がたってたまらなくなるんだなと改めて実感しました。

 

私は、無言でため息しかつくことしかできませんでした。

 

そして、心のなかでは全然思ってもないけど母親に

『縁起の悪いもの見せてどうもすいませんでした』

と伝えて別れました。

 

この時は、周りにあまりそういった相談ができる人がおらず漠然とした不安がありました。

 

経験者の方が近くにいてくれたらいいのにとよく思っていました。

心音停止は突然に

  • 2018.09.13 Thursday
  • 14:55

7週の検診に行って安心していた私たち夫婦。

 

なぜなら、4週目の検診の段階であかちゃんの心拍が聞こえるまでは、流産が『特に』起きやすいと医者に言われていました。

 

それは、染色体の問題であり、誰が悪いわけではない・・・・

 

そんなことを医者に淡々と言われて

妊娠した楽しみと不安が渦巻いてました。

 

だから、まずは心拍が聞こえること、これが私たちの楽しみだったんです。

聞けてすっかり安心してました。

 

ですが、数日後ちょっと異変を感じました。

 

私のお腹は、妊娠初期なのにちょっと前に張っていたんです。

ところがある日あんまり張っているように見えなくなってきた日がありました。

旦那でも気づくぐらいです😭

 

二人とも、妊娠初期だからそんなに分かりやすいことは、起きないはずと思いながらも、頭のなかで不吉なことがよぎります

 

\\赤ちゃん動きが止まっちゃったんじゃないのか?// 

 

その予感は、見事的中してしまいました・・・・

 

それは、10週の検診の時でした。

 

旦那とエコーで心音確認

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 17:33

エコー写真では、実感が無かった旦那・・・・

7週の診察には一緒に行きました!

なぜなら、心音が聞こえるはずだからです✨✨

 

二人で初めてのエコーの画面をガン見しながら、合わせて赤ちゃんの心音を聞きました😊  

流石に、旦那もにこにこ顔です😆

 

私も、そうだろう、そうだろう

にやにやしちゃうよねっ

て心のなかで叫んでました 笑

どや顔でした😏

 

4週目に見たエコーのただの点とはちがって

ちょっと手みたいな形も出てきてます😭

こりゃ可愛い❤

 

この状態だと【胎芽】といって、まだ赤ちゃんではないです。

だけど、心音まで聞こえたら、母子手帳をもらえに行けます✨✨

 

私は、喜びのあまり【流産の可能性】がまだあることをすっかり忘れてました😥

 

母子手帳を入れるケースは何にしようかな?今から食事とか何々気を付けようかな✨

とかわくわくだけしてました・・・・

 

今振り替えって見て、思うことは・・・・

まぁ、浮かれ気分になるのもしょうがない 

だって、望んでて初めての妊娠だったんですから😅

 

でも、こんな風に思えるようになったのは、私は、一年ぐらいたってからでしたけどね。

初めての産婦人科の選び方、そしてエコー写真

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 13:21

初めての産婦人科は、地元でも建物がきれいで有名な病院に一人で行きました。

 

選んだ理由は、見た目だけではないんです笑

なんと日曜日も診察してたからです!

そして、家から近い!!ありがたい。

 

一度診察を始めると、だいたい決まった曜日に診察がまわってきます。

なぜなら赤ちゃんの成長をきちんと把握しておくため決まった周期で見るからです。

 

当時は、日曜日がメインの休みの仕事をしていました。

休日に診てくれる病院がありがたかったのです😃

 

ただ、旦那は、助産院に通ってほしかったみたいです。

おすすめの理由は、

・アットホームだから

・ナチュラルな感じで元気な子が産まれそう

 

私の意見は、

\\理由が少なすぎる〜(>_<)//

です。

 

旦那なりにネットの記事や実際に助産院を利用した人のブログを読んでいたそうです。

 

でも、運転して健診に行くのは、旦那ではなく私です。

だから、利便性も気になります。

 

また、よく動く仕事だったため何かあった時は、やっぱりすぐ行ける病院が安心です。

 

そして、助産院は、医療行為が出来ません。

回数は少ないけど採血は結局提携してるいる病院に行かなくてはいけない・・・・

しかも、日曜日は、休診だったりする・・・・

 

\\助産院は、今回は通いにくい!!//

 

以上の理由の為、旦那の意見はスルーさせていただきました。

初産でなければ、確かにちょっと行ってみたい場所ですね。

 

 

話は、戻りますが、エコー検査の結果、ちゃんと子宮内に妊娠していることが判明しました✨✨

 

エコーの画面には小さい粒が、載ってるだけで

『んっ??これ?』

って言うぐらい小さかったです。

 

 

それもそのはず、まだ4周目だったからです 笑

 

超妊娠初期は、まだ心音も聞こえず流産の可能性が高いです。

母子手帳をもらうことさえできません。

 

だけど、自分のお腹のなかに何か新しい命が芽生えたんだと思うとそわそわしてとても落ち着かなかったです。

 

この嬉しい気持ちを誰かに語りたい

 

世の中には、安定期に入るまでは、周りに言ってはいけない

気を使わせるからとよく聞きます😅

 

でも、あの粒が育っていくんだと思うと胸がきゅーんとなってました。

 

家に帰るなり、夫にエコーの写真を見せてみました!

 

反応は、びみょー 笑

 

あの検査薬を見たときの反応とは別人じゃないかぁ😵

 

夫いわく

『ただの点だとかわいく思えない、、、、、』

 

た、確かに・・・・

 

 

流石に男性だけあって、この気持ちはシェアできませんでした 笑